忍者ブログ

[PR]

2017年10月18日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイラブ二女

2009年10月07日
先日自宅で二女(3歳)の「目の検査」をしました。
皆さんご存知の【C】←こんなのを使って視力を測るヤツです。
二女には「マルのお口が開いてる方向を指指すんだよ」って教えたんですが、
このルールが理解できないらしく、ちゃんと見えてるえてる感じなのに
どの方向の【C】を見せても何故か真っ直ぐ正面を指差していました。
20091007.jpg

そうです。うちの二女は賢くないんです。



長女(5歳)は私や妻にとってはもちろん、近い親戚の中でも初めて生まれた子供だったので
皆からチヤホヤされて大切に育てられました。
言葉を喋るのも人並みに早かったし、今では読み書きも上手になりました。

一方、二女(3歳)は大切な子供であることには変りはないのですが、常に長女というライバルが
存在する環境で育ちました。
両親としては長女の相手をしつつの育児を強いられるため、チヤホヤしてあげられる時間は
長女の同じ年頃のそれと比べるとどうしても少なくなってしまいます。

その結果、二女は長女よりもたくましく育ちました。
ゴハンもよく食べるし、走るのも早い。胸板の厚さは全盛期の長州力を彷彿させるほどです。

しかし、残念なことにあまり賢くありません。

気分がいいときはファンキーな表情を見せてくれます。
20091007b.jpg
アホでもいい、たくましく育ってほしい。アイラブ二女!!

拍手

PR
Comment
No title
長州の胸板に
グレート・ムタのような表情…。

最強やね。
Re:No title
保育所ではダントツで足速いらしいです。

ブログ書き終わっていてから気付いたけど、
おれ長州の全盛期知らんかも。

電流爆破やった頃の胸板が厚かったなぁ。もう10年位前か。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: