忍者ブログ

[PR]

2017年09月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Start in 2009

2009年01月05日

あけましておめでとうございます。
2009年最初の更新はTシャツ屋らしく、年末に行った自分用ロンTのプリントの様子です。


monkey01.jpgアルシュ特製プリント台にセットされた無地ロンTです。
Tシャツの中には専用の板を入れて固定してあります。

今回使用したBODYは「Jellan」の6.2オンスのロンTです。
上品で肌触りが良いので、お気に入りのBODYです。












monkey02.jpegプリントしました。(★写真をクリックすると拡大します★)

アルシュオリジナルの『猿も手探りで歩く』を自分用に
スペシャルアレンジした『猿も手探りで歩くSP』です。
(自分用なので簡略化しただけですが・・・)

インクはラバーのホワイトに黄色と赤の顔料を混ぜて作った
特製『クリーム色』です。

猿も手探りで歩く』 






monkey03.jpg近くで見ても綺麗なプリント部分。
(★写真をクリックすると拡大します★)

アルシュでは基本的に2回プリントを行っています。
1回プリントしただけではインクのノリが十分でないため、
生地の色が透けてしまう事があります。そこで、プリントした
部分のインクを乾燥させてから、同じ位置に版をセットして
2回目のプリントを行います。プリントを2回する事で、
堅牢度(=プリントの耐久性)も向上します。

化粧も厚い方が綺麗で長持ちするでしょ?


余談ですが、完成したロンTを着用して臨んだ『年末麻雀大会』は惨敗に終わりました。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: